お店紹介

下町人情キラキラ橘商店街
正式名称  向島橘銀座商店街協同組合
住   所  東京都墨田区京島3−49−1
TEL/FAX   03−3612−2258
  • ・京成曳舟駅より徒歩5分
  • ・東武曳舟駅より徒歩7分
  • ・東武小村井駅より徒歩10分
  • ・JR亀戸駅から、都営バス日暮里駅行きで5つ目の停留所 橘通り下車
  • ・押上駅より区内巡回バス「すみだ百景、すみまるくん」、北東部ル−トの
  •  黄緑のバスにて下町人情キラキラ橘で下車

東京スカイツリーも完成し、新しい時代が京島にやって来ました。

昭和レトロのたたずまいを醸し出すこの地域で時代は移り変われども、下町人情を大切に地域の皆さまとともに歩む

キラキラ橘商店街をよろしくお願いいたします。

こちらが「下町人情 キラキラ橘商店街」の事務所の入り口です。
1階はお休み処橘として、2階は会議室になっています

平成25年6月に商店街事務所を改装して、1階入り口付近をお休み処橘としてゆたっりくつろげるようにテーブルと椅子を設置しています。なによりも商店街に希望の多かった女性専用トイレが設置され、利便性が図られたことで東京スカイツリー見学のついでに足をのばしていただく客さんも増えております。商店街には、お弁当屋さん、お惣菜屋さんも多く、お買い求めていただいてここで食べることも可能です。ただし、アルコールは禁止です。
午前10時から午後6時まで年中無休で開設しています。

事務所



商店街憲章(キラキラのきめごと)

憲章の理念 
キラキラ橘商店街が繁栄していく為に、組合員が協力しあい、豊かな街づくりの為を以下を定め、
@   共通の利益 、A 共通の責任 、B 共通の価値観 を基本理念と考える。

基本方針   
本憲章の基本方針を下記の通り定め、関係者の意志疎通について調整を行い、魅力ある商店街づくりの実現を期するものとする。
  @ 下町を代表する商店街である事の自覚を持ち、その維持を目指す
 A 商店街が一つの単位体系としての自覚を持ち、協力する
 B  商店街を構成する事業者すべての発展を推進する。
 C  事業者の繁栄と消費者としての近隣居住者、通行者の福祉増進を図るふれあいの場をつくる。
 D  文化的で多くの人に快適な賑わいのある商店街をつくる。
 E  お年寄り、子供に優しく、併せて消費者、近隣居住者にとって安心して楽しい買い物のできる商店街づくりを目指す。



下町人情キラキラ橘商店街へのご出店について 

向島橘銀座商店街協同組合は昭和35年に始まり、昭和60年の街路灯、カラー舗装改修時に下町人情キラキラ橘商店街のネーミングをつけました。墨田区の京島地区にある当商店街は関東大震災、東京大空襲で奇跡的に火災に遭わず、今でも大正時代からの長屋などがあり、昭和の面影が残る下町の代表的な商店街です。当商店街へのご出店を検討される場合は、以下の点にご注意くださり、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

キラキラ橘商店街協同組合加入に必要な費用
 @商店街費(賦課金)として

   均等割 1400円/
  差等割(稼働面積及び角地等を考慮して) 平均1500円/
  共済会費 200円/
  販促事業費 1800円/
  街路灯費 1000円/
 A物販店は中元、歳末の福引セールの福引券、ワイワイウィークのラッキー宝くじ券をお買い上げいただきます。
  1口、10,000円(400枚)。福引、宝くじに参加できない場合、協力金として3000円ご負担いただきます

 B朝市
  毎月第4日曜日(早朝から朝9時頃まで)に開催

  参加費用 2000円
 Cびっくら市
  2、4、6、10、12月に開催(基本的に第2の週の木、金、土の3日間、12月は29、30、31日)
   参加費用は1口7500円(チラシにお店の宣伝を載せます。黄色ののぼり旗は3500円にて販売しております)

キラキラ橘商店街に加入していただくと、
 @キラキラ橘商店街が発行する、共通商品券、金券がお取扱いできます。    
 A墨田区で行う販促事業に参加ができ、その時発行される金券がお取扱いできます
 B組合員のお店は商店街のホームページに載せる事ができます。(お店のページは、組合員皆同じ構成です。)

  墨田区では、平成22年6月30日 条例第27号 より「墨田区商店街活性化に関する条例」が施行され、
  地元商店街への加入が義務付けられました。
  http://www.city.sumida.lg.jp/reiki_int/reiki_honbun/ag10815471.html

★上記の他、ご出店、営業に関するご相談、お問い合わせは「キラキラ橘商店街(協)事務局」までお気軽にどうぞ。
  墨田区京島3−49−1
  TEL 03−3612−2258

  毎週土、日曜日、祭日定休、AM10:00PM5:00


ご 利 用 案 内
  • 設置目的
キラキラ会館(京島第2集会所)は、墨田区の地域集会所として、地域の皆様の連帯感を高め、健全なコミュニティの育成、発展の為の活動の場として設置されています。
  • 貸し出し期間
午前9時〜午後9時まで
ただし、午前は8時から1時間、午後は10時まで1時間使用延長が出来ます。
  • 休館日
年末年始(12月29日〜1月3日)と管理上必要な時に休館します。尚、管理上必要な時は前もってお知らせします。
  • 申し込み受付
受付期間は、使用する2ヶ月前から5日前までです。
  • 申し込み方法
使用する方(申請する方)が、受付(キラキラ橘商店街事務所)に直接申し込みしてください。使用料は申し込みする時に、払い込みください。使用料と引き換えに(使用承認書兼領収書)をお渡しします。
  • 使用時間
使用時間の区分は
  • 午前  午前9時〜午前12まで。ただし、延長の場合は午前8時から午前12まで。
  • 午後  午後1時〜午後5時まで
  • 夜間  午後5時〜午後9時まで。ただし、延長の場合は午後5時〜午後10時まで。又、使用時間には準備の時間と後片付けの時間も含まれていますので、ご注意下さい。
  • 集会所使用料
  • 午前 2600円(1時間延長は3割分、780円を足して、3380円)
  • 午後 3400円
  • 夜間 3400円(1時間延長は3割分、1020円を足して、4420円)
  • 使用の制限
次の場合は、当集会所を使用できません。
  1. 集会所の設置目的に反するとき。
  2. 公の秩序を乱す恐れのあるとき。
  3. 営利を目的とするとき。
  4. 集会所の管理上支障があるとき。
  • 使用料の減額
使用目的が公益の場合は、使用料を減額することができます。その場合は、使用申請書と一緒に減額免除申請書も提出してもらいます。減額できるのは、区が主催又は共催して使用する場合、使用料の5割を減額します。
  1. 官公署又は公共的団体(町会等)が使用する場合、3割を減額します。
  • 使用料の返還
一旦納めていただいた使用料はお返しできません。ただし、次の理由と申し出期間に該当する場合は、規定の金額を返還します。
  1. 災害その他の事故及び使用者の責任でない理由によって使用できない場合は、すみやかに手続きをすれば、全額返還します。
  2. 使用の取り消しに相当の理由のある時、使用日の5日前までに手続きをすれば、全額返還します。
  • 管理運営
当集会所の管理運営は、京島第2集会所管理運営協議会が行っています
  • 集会所の受付
集会所の受付は、向島橘銀座商店街(キラキラ橘)事務所で受付ます。
月曜日から金曜日の午前10時から午後5時まで。
担当 島本まで 電話 03−3612−2258

加盟店一覧16店舗(2/14現在):お得なポイントのたまる地域のカードです。

やすらぎ館

赤沢陶器店

手作りお菓子のお店 ペロケ

山田屋薬局

丸富洋品店

山田茶店 京島店

小山茶店

お茶のたちばな

市川クリーニング

豊多屋酒店

ダルトン 京島店

ブティク 鈴むら

モードショップ てんぐ堂

御菓子司 さがみ庵

たぬき鮨

すみだポイント

 

ページ先頭へもどる